【新型コロナウィルス】鍼灸整骨院での感染リスクは高いの?


WHO「パンデミックに相当する」

先日、兵庫県内で新型コロナウィルスの感染が確認されたばかりでしたが、感染者数は芋づる式に増加し、ついにボクの生活する市内では死亡者まで出てしまいました。

WHOからは「パンデミック(世界的な大流行)に相当する」と、ちょっと遅すぎる表明がなされましたが、いよいよ身近なところまでその脅威が迫ってきていることを実感しています。

新型コロナウィルスの感染経路は、飛沫感染と接触感染

治療院とは、鍼灸院や整骨院、整体やカイロプラクティック、リラクゼーションやマッサージ院などの施術を行う施設です。

ボクは鍼灸整骨院という治療院を営んでいるのでよくわかるのですが、治療院の閉鎖された環境複数の患者さまに直接触れて施術することは、新型コロナウィルスに感染するリスクが高めだと認識しています。

もし患者さまが新型コロナウィルスに感染されている場合、間違いなく「濃厚接触」になってしまうのでボクへの感染もまったなしかもしれません。

また、ボク自身がコロナ感染していた場合、全ての患者さまに濃厚接触というリスクを与えてしまい、最悪の場合クラスター(集団感染)ってことになりかねないんですよね。

施術前に体調をヒアリングして、咳や発熱などの風邪症状が出ている場合は施術をお断りさせていただいているのですが、潜伏時で無症状の場合はお手上げです。

普段から施術で使用する器具の滅菌や消毒などは徹底しているのですが、

換気をしたり施術所内で患者さまの共用部分となる場所の消毒をより徹底して行うなど、可能な限りの対応をしています。

ですが、残念ながら可能な限りは完全ではないんですよね。

で、治療院は安全なの?

近くの介護福祉施設で、利用者さんやスタッフの感染が確認されました。

お年寄りの多い施設では特に用心して感染症対策を施していたはずですが、残念ながら完全ではなかったということです。

おそらく近いうちにどこかの治療院でも同じような感染があるでしょう。

普段から衛生上のリテラシーが高いとはいえない治療院も散見されるので、すべての治療院が安全とは言い切れません。

そのあたりの見極めは保健所がしてくれるはずもなく、結局は患者さまサイドでしなくてはなりません。

今一度ご自身の通っている治療院で、新型コロナウィルス感染症対策がなされているか確認したうえで、それでも通院するかよく考えたほうがいいでしょうね。

こんなことをボクが発信していいのか迷いましたが、正直なところ今の時期の治療院は感染リスクの高い場所だと認識しておいておいたほうがいいと思って記事にしてみました。

 

いぬくま!